博多陥没!

道路で事故というと誰しも交通事故を思い浮かべると思いますが、今回は違いました。

 

8日早朝、福岡県福岡市のJR博多駅前の道路の交差点付近で起きた事故では、縦20メートル、横20メートルに渡り道路が陥没し、穴の深さも10メートル以上という大穴が現れました。

 

市営地下鉄の延長工事が関係しているかもしれないというこの事故ですが、停電、交通の障害周辺店舗の営業不可能による損失などを起こした。

 

14日の道路再建が終わった後でも完全復旧のめどが立たないという大事故にも関わらず、死傷者ゼロというのは不幸中の幸いといったところかもしれません。